スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化財を守れ! 法隆寺で防火訓練(産経新聞)

 「文化財防火デー」の26日、61年前に金堂壁画が焼損し、防火デー制定のきっかけとなった奈良県斑鳩(いかるが)町の法隆寺で防火訓練があり、消防や寺関係者らが貴重な文化財保護の誓いを新たにした。

 法隆寺では昭和24年のこの日、金堂(国宝)が火災に遭い、貴重な壁画が焼けた。寺では毎年、法要を営み、訓練も行われている。

 この日、再現された壁画がある金堂と、焼損当時の壁画や焦げた柱が保存されている収蔵庫で法要が営まれ、僧侶らが読経した。

 このあと、境内で地元の消防組織が防火訓練を実施、緊迫した雰囲気のなか鏡池に向かって一斉に放水した。

大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷(産経新聞)
都議補選・島部選挙区は自民が民主破る(読売新聞)
普天間、県内移設認めず=福島社民党首(時事通信)
首相、開き直り? 「秘書と政治家、同罪ではない」(産経新聞)
サンシャイン国際水族館でペンギンがベビーラッシュ(産経新聞)
スポンサーサイト

暖冬だから?出水のツル、最も早い北帰行(読売新聞)

 国内最大のツルの越冬地・鹿児島県出水市の出水平野で27日、ツルの北帰行が始まった。

 県ツル保護会によると、1964年に観測を始めてから最も早い北帰行で、保護会は「ここ1週間ほど晴天に恵まれ、暖かかったため、春が訪れたと感じたのではないか」と話している。

 午前10時47分、マナヅル2羽を先頭に約200羽が鳴き声を上げながら飛び立つのを、ツル保護監視員が確認。群れは上空で旋回した後、北西方向に向かったが、午後1時30分までに150羽ほどが戻り、27日に北帰行を確認できたのは43羽だった。

 これまで最も早い北帰行は2004年の1月28日で、昨年は2月6日だった。北帰行は3月末まで続く。

 出水平野では今季、1万1637羽が飛来し、1997年以降13季連続で1万羽を超える「万羽鶴」を達成している。

<上野動物園>逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で(毎日新聞)
小沢氏を事情聴取=原資など説明求める-虚偽記載関与を捜査へ・東京地検(時事通信)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
手帳にホテル名記載=「裏献金」の現場-05年分、捜索で押収・東京地検(時事通信)
西武有楽町店閉鎖 後継テナントいるのか(J-CASTニュース)

小沢氏「職務全うしたい」辞任の意向無し(読売新聞)

 政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部による任意の事情聴取を受けた小沢一郎・民主党幹事長は23日夜の記者会見で「職務を全うしていきたい」と述べ幹事長を辞任しない意向を明らかにした。

節分「招福巻」は普通名称 イオンが逆転勝訴(産経新聞)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
<足利事件再審>元検事「深刻に思う」 菅家さん「謝って」(毎日新聞)
「1億円を4パック」石川容疑者、不自然な供述(産経新聞)
「オーシャンズ11」あこがれ、16歳窃盗団(読売新聞)

青森県で震度4(読売新聞)

 24日午後4時19分頃、東北地方で地震があり、青森県東通村で震度4を観測した。

 気象庁によると、震源地は同県東方沖で震源の深さは約10キロ、マグニチュードは4・5と推定される。

 この地震による津波の心配はないという。

<社民党>普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆(毎日新聞)
全国初のサッカーくじ偽造事件 夫が手をそめたワケは…(産経新聞)
追試実施は見送り=「インフル患者減少」-東大入試(時事通信)
<都教育委>全都立高で日本史必修科目に 13年までに実施(毎日新聞)
<土地購入事件>小沢氏、今週末にも聴取 地検に応諾伝える(毎日新聞)

食パン2袋から針=13日にも同店舗で3本-三重(時事通信)

 18日午後7時55分ごろ、三重県四日市市富州原町の大型スーパー「ジャスコ四日市北店」の関係者から、「陳列された食パンに金属探知機が反応した」と県警四日市北署に通報があった。同署が調べたところ、食パン2袋から縫い針2本が見つかり、同署は偽計業務妨害容疑で捜査している。
 同店では、今月13日に陳列された刺身1パックと菓子パン2袋から縫い針3本が見つかっており、同署が関連を調べている。 

【関連ニュース】
刺身と菓子パンから針=三重
つみれ汁にも針混入=同じスーパーで3本
スーパー、専門店が値下げで連携=2万3000店が5日間
ネットでホテルにカラ予約=2万8000室か、ポイント目当て-2人逮捕・警視庁
JRで「脱線事故」と虚偽通報=業務妨害容疑で19歳逮捕

出雲大社本殿の大屋根に伝統工芸技法で雨漏り防止対策 (産経新聞)
またボンバル機が引き返し 警告灯の表示に不具合(産経新聞)
朝日社説「小沢氏に進退を問う」 石川議員逮捕に新聞各紙厳しい論調(J-CASTニュース)
小池広報本部長、自民党の新ポスターを自ら監修(スポーツ報知)
龍馬ゆかりの地を行く 水陸に利点ある京の拠点 酢屋(産経新聞)

小沢氏会見詳報(1)「検察官の質問に素直に答えた」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は23日夜、東京地検特捜部の事情聴取に応じた後、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで記者会見した。

  [フォト]小沢幹事長は会見で渋い表情を見せる

 《小沢氏は冒頭、自ら語り始めた》 

 「えー、今、お話ありましたように、2時から6時半ごろまで、(特捜部に)事情の説明を行いました。皆さん、すでにご承知の通り、その内容は、深沢8丁目の土地購入に関係する資金の問題と、それから、政治資金報告書の点について、でございました」

 「えー、原資につきましては、最終的に私が、皆さんのお手元にもペーパーも配られておると思いますけれども、それを、後援会の、その当時あった資金をすべてそれに充ててしまいますと、後援会の運営資金、活動資金がないと、なくなってしまうと、ま、いう状況の下で、私の個人的な資金を提供する、貸し付けするということになったということでございまして、この点についての色々なおたずねがありまして、まあ、私は、何も隠し立てすることではございませんので、私の記憶している限り、また、事実をそのまま包み隠さずにお話を申し上げました」

 「えー、それから、報告書の問題についてでございますけれども、これにつきましても、いわゆる16年の売買が、あー、17年の売買のように報告されておるということを、の、問題について、私にそれを知っておったのか、また、どういうことでそのようなことになったのかというようなおたずねでございました」

 「私は、秘書の、事務所を兼用した居住不動産についての、いわゆる後援会に対しての原資の貸し付けと、それを買うことに決めて原資を貸し付けたということが、私の、事実のすべてでございまして、後の具体的な事務につきましては、当然のことながら、その担当の者が行ったということでございまして、私がその実務的な点についてまで、どういう場合でもそうでありますけども、立ち入って関与したことはありません」

 「特に、この問題につきましては、私自身、今日もすべて検察官の質問に素直にすべて答えましたけれども、そのお金についても、別に隠し立てする必要の全くないお金でございますし、また、その日付を翌年に致したからといって、政治家として何ら困ることもメリットも何もないわけでございまして、そういう意味において、私自身としては、このような経理の仕方をされたということであるならば、それは私自身は、私の立場からは、まったく分からないというふうにお答えをいたしました」

 「そのほか、同じ問題につきまして、色々な角度から質問を頂きましたが、それに対しまして、具体的に私の知っている限りのことを申し述べたところであります」

 「ま、その、お手元に配布しておりますペーパーの、を読んで頂ければ、概略おわかりのこととは思いますけれども、本日の事情の説明は、そのことが大部分のテーマであったということをご報告致します」

【関連記事】
小沢氏が記者会見「裏献金は一切受け取っていない」
小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文
鳩山首相「小沢氏の潔白信じたい」
小沢氏聴取 自民・大島幹事長が「お好み焼き」挑戦
「小沢氏は事実上の被疑者」共産党・市田書記局長

日航「運航継続」を強調=外国報道陣と会見-前原国交相(時事通信)
日航と全日空、国際線統合も=3年以内に見極め-前原国交相(時事通信)
自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)
全校生の口座番号などデータ入りパソコン紛失 大阪・河内長野の中学(産経新聞)

「民主議員は不当逮捕にもっと怒りを」達増・岩手知事が検察批判(産経新聞)

 民主党籍を持つ岩手県の達増拓也知事は18日の記者会見で、小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入事件で、衆院議員の石川知裕容疑者ら3人が逮捕されたことについて、「昨年の西松建設事件での(大久保隆規被告の)不相当な逮捕を『あれでよかった』と無理に結びつける逮捕。不当、不相当だ」と述べ、検察の対応を強く批判した。

 達増知事はさらに、「民主党内から『逮捕は不当、不相当』という声が出てこないのはおかしい。民主党の議員、日本の民主主義を守る立場の人たちから、そういう声があがるべきだ」と述べた。

 達増知事の発言は、陸山会による政治資金収支報告書の不備は修正すべきだが、「いきなりの逮捕はおかしい」という考えに基づくもの。

 会見では、東京地検特捜部に対し、「私は昨年の民主党県連大会で『(岩手出身の)初の平民宰相・原敬さんに続き、小沢一郎さんは国民が自らの意志で選ぶ初の国民宰相になる』と述べたが、(大久保被告の)不相当な逮捕がぶちこわした。遺憾に思う」と昨年の小沢氏の代表辞任の“恨み節”も。

 達増知事はその上で、「変に辞任すると、日本の政治が昨年、取り返しがつかないゆがみを受けたということも、なしになってしまう」と述べ、小沢幹事長の続投を強く支持した。

 達増知事は、世論調査や街の声で小沢幹事長に説明責任を求める声が圧倒的に多いことに関しても、「16日の党大会で『弁護士を通じて地検に説明した』という小沢さんの発言を知る前に、調査に答えた方が多かったためだろう。今朝のワイドショーを見て、そう思った」と“分析”。

 さらに、「政治家には調査の権限などがある。アマチュアの議論をすべきではない」と与党内にもある説明責任を求める声を批判した。

【関連記事】
「小沢幹事長を入閣させるべき」 岩手知事
子ども手当「国の支給が筋」 岩手・達増知事、地方負担論を批判
「2次補正、執行急務」菅財務相が審議への協力要請
“小沢ショック”で東京株、急反落 午前終値201円安
「小沢チルドレン」不安顔 「潔白信じる」「何も言えない」

訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
<衆院予算委>天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」(毎日新聞)
<渡部恒三氏>外国人選挙権は議員立法で(毎日新聞)
「地域の神様」「単なるお守り」=雅楽、みこの舞いも-市有地の神社・政教分離訴訟(時事通信)

小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は16日午後、自身の進退について「わたしはウソの報告は一切していないので、何も職を辞する必要もない。鳩山由紀夫首相からも継続して頑張ってくれといわれた。最大限、職務を全うしたい」と述べ、続投する考えを強調した。

  ■フォト 日比谷公会堂前で行われた大規模デモ

 そのうえで「(政治資金収支報告書には)計算の間違い、記載の間違いはあったが、こうした権力の行使は納得できない。民主主義国会としてこういうやり方はまかり通るべきではない」と検察との対決姿勢を改めて示した。定期党大会が開かれていている東京都千代田区の日比谷公会堂前で記者団に答えた。

【関連記事】
「党大会に合わせた逮捕」 小沢幹事長、検察と対決姿勢
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」
鳩山首相、小沢幹事長の続投「菅副総理と一致」
■総力特集「それでも小沢一郎」

先進12技術を「保険導入が妥当」と判断-専門家会議(医療介護CBニュース)
志位・共産委員長「小沢氏は説明責任果たせ」(産経新聞)
<産業ガス販売>カルテルの疑いで十数社立ち入り 公取委(毎日新聞)
「囲碁やって忙しいのか」=自民政調会長、小沢氏を批判(時事通信)
大寒 太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)

執拗な客引き容疑 店長ら男3人逮捕 町田署(産経新聞)

 つきまとうなど執拗(しつよう)な客引きをしたとして、町田署などは、風営法違反(客引き行為)の現行犯で、町田市原町田の飲食店「Club ALLURE」店長、石田耕一容疑者(31)=神奈川県相模原市上鶴間本町=ら男3人を逮捕した。同署によると、石田容疑者は「営業を上げるために、自ら客引きをしていた」と話している。

 逮捕容疑は、12日午後9時5分ごろ、路上を歩いていた男性の前に立ちはだかり、「キャバクラいかがですか」「1時間4千円です」などと声をかけてつきまとい、客引きをしたなどとしている。同署によると、現場周辺には飲食店が集中し、多数の客引きがいることから、周辺住民から苦情が寄せられていた。

名護市長選 新人、現職の争いに 普天間争点、与野党対決(毎日新聞)
日航、19日に更生法申請=前原国交相と鳩山首相が一致(時事通信)
張が先勝=囲碁棋聖戦(時事通信)
車輪の格納扉開く、ボンバル機が伊丹に引き返し(読売新聞)
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」(産経新聞)

天明屋尚展 ミヅマアートギャラリー 日本の伝統文化を意識(産経新聞)

 ふんどし姿の男気あふれる絵画などで知られる現代美術家、天明屋尚(てんみょうやひさし)。海外でも人気があり、オークションでは数千万円の値がつくほどだ。いま東京のギャラリーで彼の新作展が開かれている。刀を持って闘う勇ましい男の姿が、見る者を圧倒する。(渋沢和彦)

 昨年11月、東京都新宿区市谷田町に移転したミヅマアートギャラリー。天井の高いすっきりしたギャラリーの正面に架けられたのは大作「思念(しねん)遊戯」だ。金箔(きんぱく)をはったきらびやかな画面では、背中に入れ墨をしたふんどし姿の2人の男が闘う。いまにも刺されようとしている倒れた男の波の入れ墨からはタコがはい出し、上に乗った男に加勢するコウモリと闘う。

 近づいて見ると、アクリル絵の具で描かれた髪の毛や入れ墨の細やかな線が繊細なタッチで執ように描かれ、卓抜したテクニックが冴えを見せる。フレームからは2本の組紐が伸びて、おめでたそう。

 「五輪画」は、「火」「風」「空」「水」「地」というタイトルが付いた5点セットの作品。入れ墨姿の男たちが刀を持ってポーズを決め込む。作者が敬愛する宮本武蔵が自らの剣術や兵法を解説した『五輪書』からイメージしたという。

 今回発表された新作9点は、どれも日本独自の文化が表現されている。渋く光る玉虫泊にふんどし姿の男が描かれた作品「風流(ふりゅう)」では、絵の横にちょうちんが飾られる。さらに、1匹のハエをほぼ原寸大で描いた小さな掛け軸作品「神機妙算」は、しめ縄とともに飾られている。

 本展にも、人が巨大魚に飲み込まれるシーンを描いた作品があるように、天明屋の作品は残酷で暴力的なイメージが強い一方で、日本独自の文化を喚起させる。それゆえ、同ギャラリーによると、はまってしまう「若い熱狂的なファンが多い」そうだ。

 天明屋はレコード会社のアートディレクターから画家に転身した。権威主義的な画壇に対し、2000年に、たった1人で「武闘派」を立ち上げた。男気のある独創的な作品を発表し注目され、06年のサッカーW杯ドイツ大会の公式ポスターに日本人として唯一選ばれた。

 本展のタイトルは「風流」。わび・さびとは違う華美な趣向を凝らした美意識。組紐など伝統工芸を用いた装飾的な作品群は、日本の伝統文化を意識させる。新年にふさわしい。30日まで(日月祝日休)(電)03・3268・2500。

【関連記事】
【街角の記憶】パリの白犬と絵画の少女
【紙ジャポニスムin関西】切り絵画家 久保修が描く「京の年の瀬」
個性的な画家への思い綴る『偏愛ムラタ美術館』
【EX GENERATION】EXを画材に コラージュ作品で平和を再認識
【Brand Story】ヴァン クリーフ&アーペル 時空超え 美の真髄にふれる

<火炎瓶騒ぎ>小沢氏宅近くの路上 男を逮捕(毎日新聞)
<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
<日本国際賞>岩崎・東北工業大理事長ら2氏が受賞(毎日新聞)
東京招致に改めて意欲=長崎市断念の20年五輪-石原都知事(時事通信)
横領容疑で元投資会社役員逮捕=2500万円、遊興費に-警視庁(時事通信)

<第二東京弁護士会>駅員暴行で有罪の弁護士を懲戒処分(毎日新聞)

 第二東京弁護士会は13日、同会所属の佐々木英雄弁護士(70)を業務停止1カ月の懲戒処分にしたと発表した。処分は8日付。同会によると、佐々木弁護士は06年5月、東京メトロ有楽町線新木場駅のホームで駅員を殴ったとして暴行容疑で現行犯逮捕され、最高裁で罰金30万円の有罪判決が確定した。

 同会は処分理由について「飲酒の影響があったとしても許されず、犯行を否認し続けるなど反省していない」と説明している。佐々木弁護士は同会に対し「手は触れたが暴行はしていない」と述べたという。佐々木弁護士は元検察官で、福岡高検刑事部長などを歴任した。【銭場裕司】

将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)
エスカレーターで転倒8人軽傷=NHK施設見学の中学生-名古屋(時事通信)
近畿で私立中入試始まる 全男子校で3教科受験可能に(産経新聞)
銀座の“3億円”窃盗団、仲間割れで逮捕か(スポーツ報知)
<クマゲラ>砂防事業の作業開始以降姿消す 北海道上川町(毎日新聞)

韓国コスメ続々日本上陸 実は「安くて品揃えが豊富」(J-CASTニュース)

 韓国化粧品の日本進出が加速している。安くて品揃えが豊富なことから日本人旅行者がこぞって韓国での土産に買い、そこから人気に火が付いた。最近ではカボチャ、トマト、黒砂糖、キャビアなど食べ物から生まれた韓国コスメ「スキンフード(SKIN FOOD)」が日本に上陸し、注目を集めている。日本ではまだなじみはないが、知る人ぞ知るブランドだ。

 「スキンフード」は「素肌が喜ぶ食べ物から生まれた化粧品」をコンセプトにし、米やイチゴ、パイナップル、メロン、カボチャ、トマト、カカオ、マッシュルーム、グリーンティ、シュガーといった食材を使っている。高級食材、キャビアを取り入れたシリーズもある。韓国で380店舗、海外で154店舗を展開し、2009年12月18日に東京・原宿に1号店をオープンした。

■黒砂糖の粒マスクは世界で170 万個販売

 世界で170 万個を売り上げた、洗い流すマスク「ブラックシュガーマスク」には、黒砂糖のざらざらとした粒がそのまま入っている。黒糖には角質を効果的に除去する働きがあるそうだ。黒ごまが入った「ブラックセサミ ホットマスク」は肌のキメを整えながらなめらかな肌に導く、という触れ込みだ。ほかにもカボチャは栄養が豊富で、キュウリは水分をたっぷり含むといった素材の力を取り入れている。

 基礎化粧品、メイクアイテム、ボディケア、ヘアケア、男性用、ベビー用を展開し、韓国ではおよそ900種類を扱っている。日本では550種類をラインアップし、順次扱いを増やしていく。

 化粧品は毎日使うものだからこそ、価格も重要なポイントだ。その点、「スキンフード」は中心価格が2500円と日本や欧米の化粧品に比べて安い。もともと韓国に行った日本人観光客の間で、お土産として気軽に買えると口コミで広がった。原宿店のスタッフは、

  「韓国に旅行した時に買ったというお客さまがたくさんいらっしゃっています。値段の割に良かったと言ってリピートするお客さまも多いです」

 といい、滑り出しは好調だ。全国展開の計画も進んでいる。

■IKKO、梨花も愛用する韓国コスメ

 ほかにも韓国土産として話題になったコスメの日本進出が相次いでいる。

 その先駆けになったのが「ザフェイスショップ(THE FACESHOP)」。2005年に日本に上陸し、全国に8店舗展開する。基礎化粧品など600アイテムを扱い、価格は280~4800円。平均価格は2500円となっている。

 人気の自然素材を使った「シートマスク」は30種もあり、1つ280~450円とお手頃価格で売っている。肌を柔らかくし、透明感を高めるという「ヨーグルトパック」(700円)は見た目もヨーグルトそのもので、幅広い女性が買っていく。

 韓国で300店舗以上展開する「ミシャ(MISSHA)」は06年に日本に進出し、東京・渋谷などに15店舗を出している。

 高麗人参など「韓方」成分を取り入れたアンチエイジング化粧品が特徴だ。美のカリスマとして活躍するIKKOさんが、自分でも使っているとテレビで紹介して爆発的に売れた「BBクリーム」や、アイシャドウ、口紅などメーキャップもラインアップし、400アイテム弱が揃う。価格は1000~2000円台。日本では20~30歳代の女性に売れているそうだ。

 韓国コスメを個人輸入し、口コミで有名になった専門店もある。ハンコスメ(東京都新宿区)は「雪花秀」など韓国で人気の韓方コスメをたくさん扱っている。在日韓国人が多い地区に店を構えているが、日本人も多く訪れる。韓国コスメ好きを公言するモデルの梨花さんが通っていることでも知られている。

 日本法人ミシャ ジャパンの担当者によると、韓国は化粧品大国で、安くて品揃えが豊富な化粧品ブランドがたくさんあるという。日本での韓国コスメ人気を背景に、出店ラッシュは加速しそうだ。


■関連記事
日本マネるキャラ「韓国侮辱」? アニメ「ヘタリア」中止の真相 : 2009/01/20
しょう油の起源は韓国??  日本メーカーびっくり : 2008/06/05
「漢字発明は韓国人」 「荒唐無稽」と中国憤激 : 2006/11/21
「日航の上場」廃止?維持? 国民の納得と政治判断 : 2010/01/12
渋谷から「ギャル」が消えた? 裏にある人気「SNS」の存在 : 2009/07/24

ペットめぐる口論で女性刺す? 殺人未遂容疑で会社員を逮捕(産経新聞)
「お花屋さん」が夢、元気いっぱいだった朱莉ちゃん(読売新聞)
フグの白子、少しは身近に? =低温飼育で8割をオスに-近畿大(時事通信)
登呂遺跡の復元住居壊される(産経新聞)
「平成9年当時の献金窓口は樋高剛氏」 元秘書で現民主党衆院議員(産経新聞)

派遣村の所在不明者さらに10人“帰宅” 残り140人に就活費再支給はなし(産経新聞)

 年末年始に住居がない失業者に宿泊場所や食事を提供する東京都の「公設派遣村」で、就活費の支給直後に最大250人近い所在不明者が出た問題で11日、新たに10人が施設に戻ってきたことが都の調査で分かった。残る所在不明者は計140人となった。

 都によると、宿泊先の労働者用臨時宿泊施設「なぎさ寮」(大田区)の入所者名簿は同日午後9時現在、前日から4人退所して542人。一方、同日の夕食配ぜん数は402人分で前日から10人増えた。

 外出したまま戻らない人は77人と前日から1人増え、行方不明者は63人と15人減った。都は10日、無断外泊者を退寮処分にする内容の通達を施設に掲示しており、戻ってきた人から事情を聴いて処分を判断する。

 就活費の現金2万2千円には施設が閉所される18日までの昼食代が含まれている。都は「戻ってきた人のなかに、たとえ支給金が底をついた人がいても、新たな就活費や昼食は支給しない」としている。

【関連記事】
就活費再支給が目的か? 派遣村の不明者約90人戻る
派遣村で国に皮肉 「お気の毒」で済むのか
就活費で酒、たばこ…「公設派遣村」悪質入所者に返金要求へ
“ごね得”許した「派遣村の品格」 費用は6千万円大幅超の見込み
年越しの公設派遣村に700人超 「食事が豪華すぎて、今後との落差が怖い」

v01zts93のブログ
魚沼で働こう
さだおのブログ
CarlosEtchisonのブログ
よしはるのブログ

北海道と日本海側、7日にかけて大雪のおそれ(読売新聞)

 気象庁は6日、北海道と山陰から東北地方にかけての日本海側では7日にかけて大雪になる恐れがあると発表した。

 北海道の南海上にあり発達中の低気圧から寒気が流れ込むなど、冬型の気圧配置が強まっているためで、大雪や路面凍結による交通機関の乱れや、積雪の多い所ではなだれへの警戒と、突風などへの注意を呼びかけている。

 同庁によると、7日午前6時までの24時間に予想される降雪量はいずれも多い所で、北海道のオホーツク海側で80センチ、北海道の太平洋側と東北地方の日本海側、北陸地方で50センチ、長野、群馬、岐阜の各県と山陰、近畿北部で40センチと見込まれている。

 また、北日本では7日にかけて、海は大しけとなる見込みで、波の高さは6メートルから7メートルに達する見込みだ。

サモア語は意外と簡単!?
マウント富士
債務整理・自己破産
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 比較
プロフィール

Author:うらたまさひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。